日常ブログ。同時に陸上ブログでもある。

映画『君の名は』

今日は映画『君の名は』を見て来ました!
映画館に行ったのは一年振りくらいで、懐かしかったです!

そして、君の名はの感想です!少々ネタバレを含みます。




始まりの第一印象は意味が分からないでした。いきなり彗星が落ちていくシーンからでスタートで何が起きているのか最初は全然分かりませんでした。後半にかけてなるほどとなる、少し難しい始まり方で2人の体が入れ替わり始めてからがようやく映画の始まりとして見始められました。
みつは可愛い。

お互いが入れ替りをするようになってから、体を入れ替えてるだけに男なら、や女の子なら、の感情だったり行動がとても親近感を覚える程にナチュラルな気持ちになりました。
中盤まではかなりコミカルな、とても楽しい流れで進み後半にかけてシリアスな話になっていく感じで、話の軸にあるお互いを探すを目的に進んでいるので、映画自体は全体的にラブストーリーの印象でした。

話の中盤、前半と打って変わりお互いの体が入れ替わらなくなるという展開で、入れ替わりが無くなってからも、みつはを忘れられない瀧はみつはを探しに行く。
そしてそこで今何が起きているのか、過去に何が起こったのかを知り、みつはは過去の人と知る。
ここで初めてこの物語がタイプーリープ物と知り、事前情報を何も知らなかった僕は結構鳥肌立ちました、、!

そして後半、過去の歴史を知った龍がそれら過去にみつはの体での記憶を元に、それらを未然に防ぐべく行動するという、、、。
そしてそれから数年後、お互い顔も名前も覚えていないなか確かな紐、絆を感じ運命的な再会を果たす。



以上、『君の名は』は人間的な部分、友情や恋心など色々な面からも考える事が出来るとても厚い話でした
。個人的には父親と被れヤンキー等の存在を除けば、終わってみるととても素敵な話だったように感じます。まぁ彼ら脇役も含めての作品なので結果的には素敵な時間を過ごせた気がします。

原作を読み映画では語られない父親の姿を知ればきっと、好感を持てるんだと思います。はぁみつは可愛い。



そして映画『君の名は』を見るのか迷っている方には是非おすすめ出来る作品だと感じました!
僕は予告も見てない、なんとなくタイトルを知っていただけなのに、これだけおすすめ出来る作品なのできっとCMや予告よりもずっと引き込まれる内容だと思います!なのでもし周りで迷っている方が居れば是非ともオススメしたいです!


以上。君の名はを見て参りました!!
あぁ、みつは可愛い。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あきちゃんの一歩

Author:あきちゃんの一歩
目標 オリンピック、世界へ

座右の銘『一日三歩』


好きな場所→静かな場所
『確実な一歩を』

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR